診療科・部門・専門外来のご案内

神経内科

当院は日本神経学会教育施設に認定されており、日本神経学会専門医4名にて診療に当たっています。
また、京都大学神経内科の後期修練医の受入施設にもなっています

神経内科では、頭痛、めまい、四肢のしびれ、歩行障害といった頻度の高い症状のほか、パーキンソン病や筋萎縮性側索硬化症などの神経難病、認知症などの高次脳機能障害と、脳、脊髄、末梢神経、筋の広範囲の疾患が対象になります。
とくに高齢者に多いパーキンソン病患者さんの薬物導入や薬物調整を行い、病診連携でフォローさせていただきます。認知症、神経変性疾患などの診断に、新しく導入した高磁場MRIやRI診断装置を役立てています。
また、パーキンソン病、筋萎縮性側索硬化症、脊髄小脳変性症、など神経難病の方の摂食嚥下障害に対しリハビリテーションや経管栄養の導入、呼吸筋麻痺などへは呼吸器内科と連携しマスクを用いた人工呼吸(NPPV)などを用いての対処などを綿密に行っています。

※訪問看護師や看護ヘルパーさん向けの神経筋難病研修会を近隣の保健所と協力して、年に1度、開催しています。

1. アルツハイマー病
2. パーキンソン病
3. 末梢性ニューロパチー、神経生検について
4. 筋萎縮性側索硬化症
5. 脊髄小脳変成症、多系統萎縮症
6. 多発性硬化症
7. 頭痛とめまい
8 脳血管障害

      

診療部長
おか のぶゆき
岡 伸幸

 ●出身大学
  京都大学
 ●専門分野
  神経内科全般、神経難病、ニューロパチー
 ●認定・専門医等
  日本神経学会 認定専門医
  日本内科学会 認定医
 



臨床研究部長
かわむら かずゆき
川村 和之

 ●専門分野
  神経内科全般
 ●認定・専門医等
  内科認定医
  神経内科専門医
  神経内科指導医
  日本認知症学会専門医
 ●メッセージ
  神経難病の患者さんが、高いQOLを維持しながら病気と向き
  合っていけるよう、診療に努めて参ります。



神経内科 医長
しげまつ かずお
重松 一生

 ●専門分野
  神経内科、神経科学、アルツハイマー病
 ●認定・専門医等
  日本神経学会 認定専門医
  日本老年医学会 専門医
  日本脳卒中学会 専門医
  日本医師会認定産業医



神経内科 医師
たけうち ひろき
竹内 啓喜

 ●専門分野
  神経内科全般
 ●認定・専門医等
  総合内科専門医
  認定内科医
  神経内科 専門医、指導医
  


診療科・部門・専門外来のご案内

診療科・部門・専門外来のご案内 TOPへ

診療科

内科系

外科系

専門外来

外来診療について

詳細はこちら

受付時間
月曜日~金曜日(休診日を除く)
午前 8:20 ~ 11:00まで
休診日
土曜日・日曜日・祝日
年末年始(12月29日~1月3日)

急患の方は事前に電話連絡をお願いします。
電話:0774-52-0065

面会について

詳細はこちら

終日/午前 11:00 ~ 午後8:00まで
(平日・休診日とも)