診療科・部門・専門外来のご案内

主な対象疾患は
 ○神経難病(パーキンソン病、脊髄小脳変性症、筋委縮性側索硬化症、末梢神経炎 など)
 ○呼吸器疾患(COPD、結核後遺症、肺炎回復期、胸部外科術後 など)
 ○重症心身障害児・者(脳性麻痺 低酸素性脳症 など)
 ○廃用症候群などです。
スタッフは、医師1名、理学療法士9名、作業療法士4名、言語聴覚士2名です(呼吸療法認定士8名が含まれています)。協同して総合的なアプローチ、支援を行っています。

リハビリテーション科


理学療法の主な目的は、基本的な日常生活動作の改善です。医師の指示に基づいて運動療法や物理療法、日常生活動作訓練などを行っています。



作業療法の主な目的は、応用的な日常生活動作の改善です。医師の指示に基づいて、作業を用いた運動、動作訓練、認知機能訓練および日常生活動作訓練を行っています。



言語聴覚療法の主な目的は、コミュニケーション機能の向上、摂食嚥下機能の改善です。医師の指示に基づいて、言語・聴覚・認知能力を含むコミュニケーションの訓練や、摂食機能訓練を行っています。





副院長
リハビリテーション科
医長(併任)

つぼい ともまさ
坪井 知正

 ●出身大学
  京都大学
 ●専門分野
  呼吸器内科(呼吸管理、睡眠時無呼吸症候群)
  呼吸不全、人工呼吸管理、呼吸リハビリテーション
 ●認定・専門医等
  日本呼吸器学会 認定専門医
  日本内科学会 認定医


診療科・部門・専門外来のご案内

診療科・部門・専門外来のご案内 TOPへ

診療科

内科系

外科系

専門外来

外来診療について

詳細はこちら

受付時間
月曜日~金曜日(休診日を除く)
午前 8:20 ~ 11:00まで
休診日
土曜日・日曜日・祝日
年末年始(12月29日~1月3日)

急患の方は事前に電話連絡をお願いします。
電話:0774-52-0065

面会について

詳細はこちら

終日/午前 11:00 ~ 午後8:00まで
(平日・休診日とも)