呼吸リハビリテーション
南京都病院では、COPD(慢性閉塞性肺疾患)間質性肺炎、肺結核後遺症などの慢性呼吸器疾患の方への呼吸リハビリテーションに取り組んでいます。

   
  1. 急性呼吸器感染症(急性呼吸不全の呼吸管理を含む)
  2. 肺非結核性抗酸菌症や肺真菌症および肺結核症などの慢性呼吸器感染症
  3. COPDや肺結核後遺症などの慢性呼吸不全(在宅酸素療法、在宅人工呼吸療法、呼吸リハビリテーション、
 急性増悪時の呼吸管理を含む)
  4. 肺癌(診断、手術前評価、化学療法、準終末期~終末期医療)
  5. 膠原病肺や特発性間質性肺炎などのびまん性肺疾患
  6. 難治性を含む気管支喘息
  7. 閉塞型や中枢型の睡眠時無呼吸症候群(SAS)
 
  1. 8.包括的呼吸リハビリテーションとは
  9.運動トレーニングの効果と注意点について
  10.吸入療法、吸入指導について
  11.呼吸の病気と、栄養について
  12.息切れの少ない日常生活動作の工夫
  13.在宅酸素療法について
  14.在宅人工呼吸器(NPPV)療法について
  15.EMSについて
  16.ながいき呼吸体操について
  17.禁煙について
  18.病気と上手に付き合うために(セルフマネジメント)
  19.患者会「笑顔の会」の活動